建築用仕上塗材の種類と呼び名について

建築の用途として使われる外壁用や内壁用の仕上塗り材には様々な種類と呼び名があります。一般的な仕上塗り材の種類と呼び名についてご説明します。外壁塗装や内部塗装の仕上材料を選定される時の参考としてご覧ください。

種    類 呼 び 名
薄付け仕上塗材※2 外装けい酸質系薄付け仕上塗材 外装薄塗材Si
可とう形外装けい酸質系薄付け仕上塗材 可とう形外装薄塗材Si
外装合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材 外装薄塗材E
可とう形外装合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材 可とう形外装薄塗材E
防水形外装合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材 防水形外装薄塗材E
外装合成樹脂溶液系薄付け仕上塗材 外装薄塗材S
内装セメント系薄付け仕上塗材 内装薄塗材C
内装消石灰・ドロマイトプラスター系薄付け仕上塗材 内装薄塗材L
内装けい酸質系薄付け仕上塗材 内装薄塗材Si
内装合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材 内装薄塗材E
内装水溶性樹脂系薄付け仕上塗材※1 内装薄塗材W
厚付け仕上塗材※2 外装セメント系厚付け仕上塗材 外装厚塗材C
外装けい酸質系厚付け仕上塗材 外装厚塗材Si
外装合成樹脂エマルション系厚付け仕上塗材 外装厚塗材E
内装セメント系厚付け仕上塗材 内装厚塗材C
内装消石灰・ドロマイトプラスター系厚付け仕上塗材 内装厚塗材L
内装せっこう系厚付け仕上塗材 内装厚塗材G
内装けい酸質系厚付け仕上塗材 内装厚塗材Si
内装合成樹脂エマルション系厚付け仕上塗材 内装厚塗材E
軽量骨材仕上塗材 吹付用軽量骨材仕上塗材 吹付用軽量塗材
こて塗用軽量骨材仕上塗材 こて塗用軽量塗材
複層仕上塗材※3 ポリマーセメント系複層仕上塗材※4 複層塗材CE
可とう形ポリマーセメント系複層仕上塗材 可とう形複層塗材CE
防水形ポリマーセメント系複層仕上塗材 防水形複層塗材CE
けい酸質系複層仕上塗材 複層塗材Si
合成樹脂エマルション系複層仕上塗材 複層塗材E
防水形合成樹脂エマルション系複層仕上塗材※4 防水形複層塗材E
反応硬化形合成樹脂エマルション系複層仕上塗材 複層塗材RE
防水形反応硬化形合成樹脂エマルション系複層仕上塗材※4 防水形複層塗材RE
合成樹脂溶液系複層仕上塗材 複層塗材RS
防水形合成樹脂溶液系複層仕上塗材※4 防水形複層塗材RS
可とう形改修用仕上塗材※3 可とう形合成樹脂エマルション系改修用仕上塗材 可とう形改修塗材E
可とう形反応硬化形合成樹脂エマルション系改修用仕上塗材 可とう形改修塗材RE
可とう形ポリマーセメント系改修用仕上塗材 可とう形改修塗材CE
  • ※1  内装水溶性樹脂系薄付け仕上塗材には、耐湿性、耐アルカリ性、かび抵抗性の特性を付加したものがあります。
  • ※2  内装薄付け仕上塗材および内装厚付け仕上塗材で、吸放湿性の特性を付加したものについては、調湿性と表示されます。
  • ※3  複層仕上塗材および可とう形改修用仕上塗材で、耐候性を区分する場合は、耐候形1種、耐候形2種、耐候形3種となります。
  • ※4  防水形複層塗材で耐疲労性の特性を付加したものについては耐疲労形と表示されます。
 

外壁塗装や屋根塗装の工事の御見積り依頼・御相談事は何なりと遠慮なくお問い合わせください

担当の宇治田(二級建築施工管理技士)です。いま、外壁塗装や屋根塗装、防水工事(塗り替え)をお考えでしたら、下記まで、お気軽にお問い合わせください。外壁と屋根の遮断熱塗装も行っております。また、工事や価格など塗装一般に関するご相談も電話やメールで承っております。この他、リフォーム全般の御相談事についてもお応え致します。何なりとお問い合わせください。もちろん、外壁塗装や屋根塗装、鉄部塗装等の塗装工事の御見積りだけでも結構です。塗装工事全般のご質問等も承っております。お見積り後の強引な営業は一切ありませんので、お気軽にお問い合わせください。

SUB MENU

遮断熱塗装「キルコート」

当店は、夏涼しく冬は暖かい外壁と屋根用の遮断熱塗装「キルコート」施工店です。 ・夏場は表面温度・室内温度を下げ、クーラー効率を改善します。 ・冬場には室内の熱を逃がさない断熱効果があり、1年間を通して快適な住空間づくりを実現します。 ・省エネ・節電効果があるキルコート塗装は注目され、大阪や奈良、京都など近畿圏でも外壁や屋根の塗装需要が伸びています。 

毎年11月16日は
「いいいろ、塗装の日」

平成10年に日本塗装工業会が塗装業界のイメージアップと塗装の普及発展を目的に制定。当日は、塗料や塗装のイベントが開催されています。

1973年創業の塗装専門店

  
外壁塗装の専門店 株式会社エノモト
〒580-0031大阪府松原市天美北2-14-1
外壁塗装や屋根塗装のお見積り依頼は‐
電話:0120-142-931 FAX:072-330-2004 e-mail: info@re-paint.jp